2016年07月12日

第28回きたなか林間学校のご案内 ほか

 春の林間学校は、第九子「わかみこ」の誕生などが重なって中止しました。28回目を迎える次回の林間学校は8月5日(金)〜8月7日(日)に開催することになりました。【2泊3日】

 今回のテーマや大まかな活動は下記の案内チラシを参考にしてください。新聞等にも案内する予定ですが、準備に参加者が慌てることがないよう、先にHPで案内します。
(チラシが必要な方は、ご連絡ください。郵送でお送りいたします。)

6.2メガ_R.JPG


【最近は環境教育は完全に手段になりました。やはり初期のように目的は「人格形成」です。近年の世相をみると、学歴主義が目立ちます。どんなに立派な職や立場に就いていても、相手を誹謗中傷しても平気な人が増えました。今回は我が家の相言葉でもある「一に手伝い、二に勉強!」を地でいきます。】

 さて、ブログの間隔が開きましたので、近況をご報告いたします。

 まず、万然のリハビリ。四肢が不自由なので、ついついふとんに寝たきりになることが増えます、しかしそれだと足が弱くなるばかりでなく、立つバランスが身に付かないので永遠に立てません。
 まったく動けなかった万然が最近は寝返りを左右に打つようになりました。そこで立位保持具を使って立つ練習をしようとリハビリの先生に勧められて始めました。
 ずっと、寝ている姿か抱いている姿しかイメージがなかったので、初めて保持具に寄りかかっている万然を見たときは目を疑いました。
 「ウォー、立っている!」と錯覚したからです。まだ目も見えない状態が続きますが、家族の愛情で保持具がなくても立てるよう頑張ってみます。

P6090016_R.JPG


【立位保持具に寄りかかる万然。頑張ってよー!】

 また、先月3人が通う北中城小学校で日曜授業参観がありました。授業参観は子どもの態度や学校の様子が分かって貴重な機会ですが、障がい児のいる家庭としてはおっくうでした。なぜなら、障がい者用の駐車場がないからです。特に雨の日は遠くの駐車場から濡れていかねばなりません。そこで、新しく入れ替わった校長・教頭先生に電話で要望していました。
 「商売目的のコンビニにだって障がい者駐車場があります。」
 「小学校は公共施設。せめて授業参観日だけでも設置してくれませんか?」と。
 これまでも要望し続けていましたが、何年かかってもダメでした。ところが今度は対応してくれました。

P6050004_R.JPG


【やっとできた障がい者駐車場。私たちだけでなく、ほかの人たちも喜ぶと思います。できれば簡易の屋根が欲しいところです。】

P6050011_R.JPG


【3階建ての校舎。エレベーターはないので、給食用の荷物専用のリフト(エレベータ)に乗りました。何かむなしく、つらいものを感じました。帰りは、みんなで階段をバギーに乗せたまま降りました。中学校が改築するようですが、荷物と人が一緒に乗れる昇降機などの配慮がなされているのか、不安です。】

 いろいろ問題が山積する社会ですが、心安らぐときもあります。それは自然とのふれあいです。このところ朝から「ピー、ヒョロロロ」となくアカショウビン。一度、浴室に舞い込んだことがありますが、普段は警戒心が強く、姿を見ることはありません。ところが、先日、その風呂場の近くで鳴き声が聞こえたので急いで、カメラを取りに行き、声のする方にレンズを向けました。夕方で薄暗く、思ったより遠かったのでよく映っていませんが、「アカショウビン」を撮りました。

P6100004_R.JPG


【サンコウチョウと一緒でとてもきれいな鳥です。サンコウチョウも時々来ます。】

P6210051_R.JPG


【これは木のベランダの中に育つクワの木に来たキノボリトカゲ。食事中、目の前で天然記念物が見れるので、いかに自然のなかで暮らしているかという証拠。】

 仕事の方は那覇市首里崎山町の現場に毎日のように通っています。最近の状況を写真でお知らせします。

P7100106_R.JPG


【縁側兼用の玄関。外壁の左官工事はまだですが、外観が仕上がってきました。引き分けの雨戸と井桁(いげた)の格子戸。格子戸は総ヒノキ造り。】

P7080063_R.JPG


【格子戸の先は無双付きのガラス戸。マス状のはめ込みガラスは1枚ずつ曇りガラスのふちを磨いて透明にしてあります。格子戸や面取りガラスは、向こう側が見えそうで見えない日本独自の「透かし文化」です。床は10センチ角のヒノキのスノコ、天井は写真では見えませんが、杉の格天井(ごうてんじょう)になっています。】

P7100085_R.JPG


【床高は地盤面から1.5m上がる高床式。床下の換気は高さが30cmもあります。板張りの居間から40cm上がったところにある和室。中央は心柱。障子は中2枚の雪見。畳を入れた後の完成が楽しみです。】

 林間学校に話題を戻すと、今回、田んぼのアゼづくりを計画しています。そのとき使う土留め用の矢板が着きました。

P6130020_R.JPG


【工事で使った木の矢板の再利用です。これに自然由来の固化材を土と混ぜて固めます。沖縄では初めての実験です。】

 最後に、1週間ほど前に見た夕焼けを披露します。自宅の茶の間から見えた風景です。

P7060005_R.JPG


【奥に見えるのは東シナ海です。毎日がドラマです。】
posted by 塾長 at 07:41| 林間学校