2016年12月04日

第29回きたなか林間学校開催のご案内

 今回で29回目を迎えるきたなか林間学校を、来る12月23日(金・天皇誕生日)〜25日(日)まで2泊3日で開催いたします。案内チラシを添付いたします。

29回林間学校案内チラシ.jpg


【新聞でも公募いたします。】

 今回は多分これが最後と思われる第九子の胎盤(冷凍保温で保存)を見てもらい、胎児の時から汚染されない命の大切さ、自然の尊さを学ぶほか、被災時の熱源・明かりの確保を目的とした木炭・竹炭づくりを行います。

 無農薬で育つ野菜の手入れや馬ふんのたい肥の追肥も実施する予定です。快適便利な社会が続くなか、子どもだけではなく、大人も環境倫理がマヒしてきているように思います。

 人間がいなけりゃ自然は破壊されません。きたなか林間学校の目的は人格形成。環境教育はそれを達成するための手段だと考えています。人間が自然と共生する考え方を身に着ければ加減の分かる人が増え、自然との共存共栄が実現可能になるだけでなく、事件・事故も減少していくと確信しています。

 最近の家族の様子をアップします。

畑 (2).JPG


【無農薬栽培の野菜も育ちつつあります。自然に合わせた育て方は、子育てに通じます。面倒な手作業が多い分、愛情伝わり、育つ側育てる側も強く、優しくなります。】

焼きいも.JPG


【学校の休みの間に行う畑仕事。合間に芋を焼きました。初めての体験に2歳の「こだまこ」は、興味津々。】

合気道こだまこ (2).JPG


【上の兄弟5人が通う合気道道場。練習の最後は相手になってくれた全員にそれぞれお礼のあいさつをします。このときを待っていたかのように、「こだまこ」もお辞儀をして畳にあがり、丁寧なお辞儀を繰り返します。】

炭焼きがま (1).JPG


【出番を待つぼくねん式炭焼きがま】


ソフトボール (2).JPG


【次女(中2)は中学校の女子ソフトボール部に入部。先日、試合をみんなで見に行きました。今日(12月4日)も朝から試合といって出かけました。バッターボックスでボールを待つ亜和(あや)。】

PB290082_R.JPG


【「いない、いない、ばぁー」と言って、第九子・「わかみこ」をエサ上げの時あやす「こだまこ」。2歳でもお姉ちゃんぶりを発揮しています。】
posted by 塾長 at 10:03| 林間学校