2018年06月15日

連載:細部から文化が見える第9話。「無重力の文化」・ホテルライカム!

 タイムス住宅新聞に連載中の「細部(ディティール)から文化が見える」第9話(毎月第3週目の金曜日)が発刊されましたので、横2ページをA3版・縦に貼り合わせて掲載します。

連載bXホテルライカム原本_R.JPG

 明日10時から開催の「昭和の建築文化」(ホテルライカム)見学会の当日資料にもなります。

 熱帯低気圧が発達した台風が接近中ですが、今のところ、予定通り実行いたします。

 時間の取れる方は、どうぞご遠慮なくご参加ください。楽しくご説明したいと存じます。

 場所は国道330号線を普天間方向から名護向けに走り、高架の高速道路と交わるところにある信号から右に入り、道なりに200bほど先の右側です。
 (「ホテル・コスタビスタ」方面からなら、「あやかりの杜」を左手に見て坂を約300bほど下った左側にあります)
posted by 塾長 at 09:11| 教育・子育て