2018年07月20日

明日から名古屋・・・

 7月22日、名古屋で開催の「さい帯血による再生医療研究会」に参加する予定ですが、台風10号が沖縄に迫ってきました。

研究会案内_R.JPG


【「さい帯血による再生医療研究会の案内リーフレット(スケジュール)】

中部療育センター掲示板.JPG


【小中学校でリーフレットを配布していただいたせいか、既に申し込みがありました。今後、新聞等で告知が始まります。これは中部療育センターの掲示板に貼られていた学習会のリーフレット。】

 地理的な直撃は避けられそうにありませんが、時間的にはかわせるかも知れません。今回は、コースはピッタリですが、出発の12:00から少しずれるのではないかと予測します。これは自分の判断です。自然にはかなわないので、どうか時間だけでもずれてくれ!と心の中で願っています。

 今日はタイムス住宅新聞の連載「細部(ディティール)から文化が見える」の10回目が掲載されました。「接ぎ矧ぎ(つぎはぎ)」その1で、来月はその2と続きます。

10関節のある家_R.JPG

【連載も今回で10回目になります。】

 家庭内ニュースでは、中学一年の朴然が、「社会を明るくする運動」の作文で優秀賞をいただきました。昨日、北中城村の中央公民館に関係市町村の長を初め、保護司など多くの人たちが集う中、表彰式がありました。
 そのなかで優秀賞をいただいた中学生3人の中で朴然が作文を発表しました。原稿を前日までに覚えていたので、満員の会場のなかで前を見て大きな声で発表できていました。日本語的にはぎこちないところもありますが、本人がだれの指図も受けず書いたので、「ヨシ!」とします。

朴然表彰.JPG


【表彰される朴然】

朴然の発表 1_R.JPG


【作文1】

朴然の発表 2_R.JPG


【作文2】

朴然の発表 3_R.JPG


【作文3】

朴然の発表 4_R.JPG


【作文4】

 明日から2泊3日の名古屋の旅。名古屋は沖縄より暑そうなので心配です。また、今朝6時前から家族でのエサあげの時、一定の台風対策はしましたが、そちらも心配です。何よりも、飛行機が飛ぶかも心配です。貴重な方々と会えるチャンス。絶対飛んでくれると信じています。さて、天は味方になってくれるのでしょうか?

万然修了式.JPG


【まだ眠そうな万然ですが、今日は泡瀬特別支援学校の1学期の修了式でした。式服を着たので、りりしく見えました。他の子たちも通知表を持ち帰ります。さてどうだったでしょうか?いよいよ明日から子どもたちは夏休みです。】
posted by 塾長 at 14:10| 教育・子育て