2019年09月26日

インターネットが回復!

21日に来た台風17号の影響で、ヒカリ回線が切れて、今日まで不通でした。
メンテがいいNTTに再契約したので、復旧も早いかと思いきや、急いでも10月7日午前中との返事。しかし、事業者でもあり、原稿締め切りや子どもたちの自由研究の県審査への提出、家内の通信大学の授業・レポート提出、スクーリングの交通手段の手配などに、インターネットやメール、固定電話、FAXが一切使えず、困り果てました。また、関係の皆様にはご迷惑をおかけしました。

なんとか、本日ヒカリ回線の切断箇所が分かり、修復できました。
西日本コムシス様には大変お世話になりました。通信インフラ、とりわけ、ヒカリ回線がデリケートで脆弱なことがわかりました。

これからはなるべく、インターネットに依存しない通信やリスク管理を考えたいと思います。

ヒカリ回線復旧.JPG


【あと400件以上、依頼があっているらしい。大変ありがとうございました。奥に見える赤瓦が我が家の屋根です。家から102mの電柱、その近くの電柱、またその先45mのところに原因がありました。それらの箇所が調べたパソコンの接続部で全部わかるとは、日本の通信分野もメンテを先に考えた設計をしているんだなぁ、と感心しました。】
posted by 塾長 at 21:25| 教育・子育て