2020年07月30日

30日の議題に上がりました!・・・結果は「継続審議」

第51回 厚生科学審議会 再生医療等評価部会の議題に・・・

@「高知大学医学部付属病院(継続)
 小児脳性麻痺など脳障害に対する同胞間臍帯血有核細胞輸血ー細胞バンクで保管されている同胞の細胞有核細胞を用いた輸血の安全性研究ー」

A小児脳性麻痺など脳障害に対する同胞間臍帯血単核球細胞輸血ー細胞バンクで保管されている同胞の細胞有核細胞を用いた輸血の安全性研究ー」

が他の議題とともに上がりました。

継続審査の土俵に再度上がったことを、日が変わる直前に知りました。
もう最後のチャンスかもしれません。

本日(30日)の13:00〜15:00に東京で開催される評価部会で審議されます。

歴史的な一歩になることを強く期待します。

議題 (1)_R.JPG


議題 (2)_R.JPG


結果は本日、ブログでお知らせします。

/////////////////////////////

※本日の評価部会の結果
「継続審議」になりました。

「認可」を期待していましたが、残念ながら「継続審議」となりました。
ただ「却下」など否定的な結果ではないので、次回の審議に期待したいと思います。
次回は期日未定です。

詳細は分かりませんが、今後も高知大学医学部付属病院の皆様に御礼と感謝申し上げます。
posted by 塾長 at 00:12| 教育・子育て